夏の葉の黄変

特に夏場、異常な大雨や猛暑が続くと下の方の葉が黄色くなって地面に落ちやすくなります。

黒い点々がついていたら黒点病ですし、写真のようにただただ黄色くなっていたら、蒸れたり、何かしらの生理現象だと思われます。


落ちている葉は掃除をし、雨が続いているようでしたら葉の水滴が乾いたら、すかさず消毒ましょう。(治療薬:サルバトーレ、トップジンなど)

特に葉の裏から念入りに。

アブラムシやヨトウムシに効果のある殺虫剤も一緒に散布しましょう。(プレオフロアブル、アディオンなど)

秋花のための大事なタイミングだと思います。


ただ、新芽が綺麗に出ているようでしたら、下の葉が少々落ちても大丈夫なことが多いですから、来年以降の課題として余り気にしすぎないようにお願いします。

相原バラ園 通販サイト
新規会員募集中!
特典01
売り出し時にご予約開始日をいち早くお知らせ!
特典02
買うたびにポイントが貯まる!使える!